羽毛ふとんQ&A|よくある質問

羽毛掛けふとんQ&A

羽毛ふとんでよくある質問にお答えします

羽毛ふとんを買う時のポイントは?

羽毛ふとんは主に羽毛、生地、縫製、中に入れる羽毛の洗浄、の4つです。この4つの総合評価で値段が決まります。この4つがしっかりしていることで長年使っていても暖かい羽毛ふとんに繋がります。特に、羽毛ふとんの縫製(キルト)と羽毛の洗浄は説明されないことが多いのでご購入時は確認が必要です。

縫製(キルト)って大切なの?

縫製(キルト)によって羽毛が寄る、寄らないは決まりますのでキルトはとても重要です。長年使って羽毛が寄ってくると羽毛がない部分ができて寒いです。寄らないキルトは長年使っても羽毛が寄って寒いといったことはないです。おすすめは羽毛が寄らないキルトです。

羽毛の洗浄って重要なの?

健康上の問題に直結しますので重要です。

羽毛の洗浄が少ないと臭い【鳥臭い】の原因になったり不純物をすいこむとアレルギーの原因になります。

羽毛ふとんのメンテナンス時に羽毛ふとんの中身の羽毛を取り出してみると不純物の多い羽毛ふとんと少ない羽毛ふとんがあります。羽毛ふとんを作るメーカーによっても不純物の量に差があり、洗浄の差が出ています。

詰め物のダックダウンとグースダウンの違いは?

ダックダウンは鳥のニオイが強めの傾向、グースはガチョウでニオイが比較的少なめです。また、ダックより体の大きなグースの方が羽毛も大きく暖かく、グースの中でもマザーグースはより暖かいとされております。

ダックダウンは安価な羽毛ふとんに使われることが多く、グース、マザーグースになるにしたがって高価な羽毛ふとんに使われることが多いです。

タイトルとURLをコピーしました