ギャッベ|手作りじゅうたん|上伊那

イランの手作りじゅうたん

皆様にギャッベとの素敵な出会いを提供できればいいな~と思い駒ヶ根市で唯一ギャッベの取り扱いをしています。年2回のギャッベ展に素敵なギャッベが200枚以上やってきて一期一会の出会いをしてもらっています。長野県の南信・駒ヶ根市を中心に上伊那から下伊那、宮田村・飯島町・伊那市・箕輪町・南箕輪村・辰野町・中川村・松川町・高森町・飯田市などのお客様にご来店いただいています。

イランの手作りじゅうたんギャッベってどんなもの?
イランの手作りじゅうたんギャッベ画像1

ギャッベとは、もともとペルシア語で「ざっくりとした」という意味を表す言葉です。 当店の扱っているギャッベはイランの南西部に住んでいる遊牧民カシュガイ族によって織られている 「毛足の長い羊毛のじゅうたん」です。


遊牧生活で地べたにふかふかで毛足の長い絨毯を敷くことにより寒さや熱さをしのぐための生活道具として代々受け継がれてきました。


織りの技術がユネスコの無形文化遺産に登録されたことにより、日本でも最近、多くのメディアに特集され注目度が増してきています。


1つ1つ手作業で作りますので同じものが1つもありません。素敵だな~と想うものに出会い世界に一つだけ、あなたの「ギャッベ」を手に入れてくださいね♪

イランの手作りじゅうたんギャッベ色々なサイズあります。
イランの手作りじゅうたんギャッベ画像2

手作りですので1枚1枚サイズが違います。主なサイズは200×300、200×250、170×240、150×200、120×180、100×150、80×120、90×60などになります。まれに正方形に近い物、円形もあります。

イランの手作りじゅうたんギャッベギャッベ展開催

春と秋にギャッベ展を開催しています。素敵なギャッベが200枚以上やってきます。ぜひご来店ください。


また、イベント期間外でも、ご希望のギャッベをお探しいたします。 ご希望サイズ、色、デザインをお知らせください。


お問い合わせは下記のお問い合わせフォームまたはお電話で、お願いいたします。
TEL 0265-82-2580

イランの手作りじゅうたんギャッベ展示会様子
ふとんのオクムラをご紹介

当店は50年の歴史を持つ駒ヶ根市の布団屋です。【上伊那で唯一の西川チェーン店】でもあります。

長野県の南信・駒ヶ根市を中心に上伊那から下伊那、宮田村・飯島町・伊那市・箕輪町・南箕輪村・辰野町・中川村・松川町・高森町・飯田市などのお客様にご来店いただいています。

最近は中信の松本市・塩尻市方面から1時間ほどかけてご来店されるお客様もいらっしゃいます。
日本人の5人に1人は睡眠に悩みのある時代です。ぐっすり眠れて朝スッキリ目覚め、「気持ちよく眠った~」という満足感が得られるような「質の良い眠り」が得られるお手伝いができればうれしいです。

また、寝具でお悩みがある時に「ふとんのオクムラに行けば大丈夫」と思ってご来店いただける地域になくてはならないお店であり続けたいと思い、日々商いをしています。

「うまく眠りたい、どうやったら気持ちよく眠れるかな、もっとぐっすり眠りたいな~」と思われている方も多くいらっしゃると思います。そんな方々が当店がおすすめする最先端の寝具と出会い、朝スッキリ目覚め「気持ちよく眠った~」という満足感を得られるようになればうれしいです。

皆様にギャッベとの素敵な出会いを提供できればいいな~と思い駒ヶ根市で唯一ギャッベの取り扱いをしています。年2回のギャッベ展に素敵なギャッベが200枚以上やってきて一期一会の出会いをしてもらっています。毎回違うギャッベがやってきますので自分だけのギャッベと出会えるチャンスです。

月曜日が定休日です。月曜日以外は営業しておりますが、不定期で休みになる場合もございますので、ご来店される前に、ご確認いただけると幸いです。特に、遠方より来店される方は、事前にご確認ください<(_ _)>(TEL:0265-82-2580)

ふとんのオクムラ

〒399-4105
長野県駒ケ根市赤須東6-32
TEL 0265-82-2580
Mail: komaoku1@soleil.ocn.ne.jp
営業時間 10:00〜17:30(月曜定休)
※コロナの影響により短縮営業中です
※都合により休業する場合がございます

タイトルとURLをコピーしました